スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡で夢だったので。

帰ってからは呆けながらベッドでゴロゴロして、明けて今日も呆けていて。
moblog_bd9a5538.jpg
昨日やっさんに運転してるご褒美で買ってもらった近江牛めしを朝食って。
もう一個あった肉巻きおにぎりは薬を飲む為に昨日晩食って。
moblog_f5eae6b1.jpg
食欲もよくわからんくらい呆けてたので半分でいいやと思ったのに美味くて朝から全部食って。
薬飲んで病院行ったら、「仕事ぼちぼち始めんか」ってことで。
でもやる気にならないからいい言い訳を探そうと寝て、起きてから電話した。
「ちょっとずつ動かせるようにはなってきてるので、あと3日休みます」と。
快くおkだったので安心して荷解きと洗濯と片付け。

犬たちはうんこだらけにしてたし、水とか空だったけど、暴れ回ってはおらず全員撫でてあげた。
ちちうへも土曜日の晩には様子を見に上がってくれたようで、変わりなかったと。
旅行中電話する予定でいたのに、猫が逃げ出してんじゃねぇかとかどーせ心配でしょうがないだろうから。
でも電話する暇はおろか、一瞬たりともチラツキもしなかったので、充実してたというか。
PIERROTのことしか考えてなかったなぁと。
ホテルでしやがれとかもかかってたのに、ニノがどーとか見向きもしなくて。
何よりもPIERROTが大事なんだなぁとも思った。
現役時代は一歩引いて見てたとこがあったので、自分よりやっさんのが好きだったし、順番つけてたわけじゃないけどCROIXでも4番手って認識だったし、キングってリーダー扱いだったんだけどね、ま、リーダーは別にいたわけだけど、ややこしい!
だから初めて我が我がって感じで楽しんだので、心底集中して楽しんだ初めてのPIERROTだったんだろうなと。
ちゃんと自分もピエラーになれた気がします。
moblog_53dafc2e.jpg
そんな仲間とも会い、おやつももらって。
拙者たちの土産は伊勢うどんという渋いもんだったんだが、みんなかわいらしいなぁ!
馥とか、包み紙残しそうだよ拙者。
尋斗からはよくきび団子もらうし。
こまさんとも、結構な頻度で会ってる気する。
他にもみぢゅりんとあおはと青Qさん、ピリタ、懐かしい懐かしい人たちと再会でき、ピエラーである限り繋がってるもんだなぁと。
切翔や緋霧燐さんはtwitterの中だけだったけど、つながってたし。
あと関係者席のバンドマンたちとも、来れなかったうぱとも、PIERROTを通して繋がってんだなぁと思えば、ホント生きてるって面白い。
ま、PIERROTが好きだからって決して過去を生きてるんじゃなくて、未来のPIERROTだけを楽しみに生きてるわけでもなくて、現在を生きている中にPIERROTが現れたってだけなので、拙者はこれまで通り現在を生き続けますけど、強烈な夢を見ていたような気分は漸く覚めたようで。
木曜日から働くと言ってしまったので、そろそろ労働しようかな。
スポンサーサイト

往路 to PIERROT。

早番のやっさんがレンタカー屋に送ってくれる19時ギリまで寝る予定で。
結局あんま寝れずに殆ど起きてたんだが。
やっぱ拙者は起きる予定があると寝れない。
遠足という予定があると寝れない。
こどもか。

レンタカー屋もさる事ながら、レンタカー屋への道も久しぶりっだったので。
一体どこを曲がればたどり着けるんだったか思い出しながらの道中で。
こんな地元から懐かしんで若返りを図らなくてももっと懐かしがれるとこ行くんだから今から。
と思いつつ、着いたらさっさとやっさんは帰って風呂って準備を整える。
拙者は下りたら女の人が待ってたので、拙者かなと挨拶したら、続く言葉がなかったので人違いかと店へ。
したらドアの直前で「レンタカーですか?」とさっきの女性。
はい。
「こっちです」
いや早よ言えや!
どーやらレンタカーの小屋は新しくできた方らしく、昔の小屋は何に使われてるんだか人はいたが。
で手続きは違うおっさんが。
じゃあさっきの人騒がせな姉ちゃんは何の為におったんや。
つーかやっぱり昔いたプリティーボーイはもうおらんかー。
借りれる車は、最初にこれかな?と思った神戸ナンバーのヴィッツ。
傷一つない、走行距離2446キロの、レンタカーとしてはまだ新車ということで。
拙者の9割方ぶつけて返す経歴を知らんのかしら?ってチョイスで。
つーか乗って初めて、あ、でかい、どーしよ、と思ったわけだが。
乗り馴れん車の怖さをすっかり忘れてた。
裏道を通るのも怖いんでちみちみ表通りを通って帰って。

車での周辺機器の動作確認と、荷物運び、染毛、風呂、残りの準備をしてたら、やっさんのが早くできたよーとなって。
考えてみりゃ先帰って風呂っただけのやっさんのが準備は早よできるわなと。
拙者のがやること多かった。
んで用意して、拙者的時間通りの23時にお迎え。

往路は昔使ってたETC代を殆ど使わない下道で行く。
懐かしむ旅なのでとことん懐かしもうという魂胆。
でもお互いが運転してる間、もう片方は寝てるので懐かしがり合うってことは全くなく。
勝手に片方ずつで懐かしがっただけなわけだが。
拙者は問題なかったんだが、やっさんは新車のニオイがダメで速攻で酔ってた。
しかも折角酔い止め買ってたのに飲んでなかったらしいというね、自業自得。
しかも車がここまで大きいと思ってなかったようで、パッソ程度が来ると思い込んでて。
広い道の直線しかムリってことで、東名高速で落ち着くまで拙者の運転。
ま、拙者は高速の単調な運転のが眠くなるんでありがたいけど。
元々全部運転してくつもりだったし、夜中の単調な仕事して眠気には強くなったし。
拙者が注意すべきは事故とオービスよ。
だから車間開けつつ、他人のスピードに合わせつつ、一人になったらスピード落とすっていう。
しかしトラックの運ちゃんはすごい。
あんだけでかいの運転しながらちゃんと車線の枠内に入ってるし、ブレないもんね。
普段より車幅が大きくなってるから余計それを思うわ。
大阪と名古屋の下道は思ってたより短くて、意外に早かった。
で、やっさんの運転になって拙者は寝て、でも目標の海老名に着いたら朝で、寝る時間はなく。
トイレやらメシやら済まして過眠したのがこれよ。
moblog_99e9640a.jpg
すごい寝相っていうな。
やっさん的にこの車との相性は座席の形も合わなくて。
フラットシートに慣れてるもんで寝にくいという。
結果、この寝相がいちばんしっくりきたようで。
化粧をして、運転代わって、いざたまアリ。
海老名は中ちょっと変わってた、何も買わんかったけど。

久しぶりの首都高は相変わらず狂っていて、常地下を走らされ、どんな地底人よ。
たまアリの駐車場は殆ど停まってなくて、みんな遠くても近くても公共交通機関をご利用のようで。
ま、高いしね。
でもケビンは親切で、明日の予定を教えてくれた。
交通規制で8時半までに来んと入れんよって。
それ一体何時起きよ。

上ではもう物販に長蛇の列。
似たような時間に到着したオカシキ組は物販並んでそうだったので拙者らも並び。
つい3分程の違いだったんで、エレベーターに弄ばれていなければ同じくらいだったねと。
なんで誰もいない階に停まってなくて各駅停車みたいになってたのか。
並んでる途中でみぢゅりんとも合流、つっても柵の内外だったけど。
いっちさんに頼まれたグッズを頼まれたのでそれも買うことになり。
つーかやっさんが上着を忘れたっつって馥に40パーカーを借りたので、やっさんのパーカーも買ってあげて。
何も買うつもりなく並んでたやっさんもTシャツ買ってた。

それからロッテリアで腹拵えして、知り合いを見つけるのに苦戦して。
懐かしんで結構昔の馴染みが来てんだろうに、実際会うのは難しく。
でも縁のある人は中でひょっこり出会えたり。
みんな子連れのキリトだったり子連れのタケオになってたりして面白い。
そんなわけで拙者らも2階上手と、オカシキは2階正面と、みぢゅりんは2階下手に入り、本番。

お~タカラヅカ~。

病院終わりにもむっちに付き合って宝塚。
宝塚の牛乳屋が作ってるざらめ入のヨーグルトが旨いらしく、手に入れたいのだそうな。
別に4510休むからいいけど。
住宅と小さい工場が入り混じって建ってる一角にあった店舗。
というのか工場。
インターフォン押してもなかなか出て来ないような、小売はあんま期待してないとこなんだろう。
実物もメニューもない外で、会話にて注文。

こやつがたからづか牛乳が出しているざらめ入のヨーグルト。
底に溜まってるざらめをスプーンで混ぜて食う。
ヨーグルトがつおい。
でも旨い。
もむっちは牛乳も買ってた。
低温殺菌の牛乳。
拙者も飲んだが、牛乳じゃなかった。
それからただ帰るのも何なので検索しつつうろうろ。
地元じゃめっきり見なくなった古本市場があったので、最近探してるカミヨミを探そうと寄った。
カミヨミあったけど、全巻そろったヤツで、半分以上持ってるので買わず。
御飯はロイホス。
カレーフェアしてたので、このチキン野郎!カレー食った。
もむっちは久しぶりにナンのカレー食ってたけど、納得いかんかったらしい。
駐車場に猫がいっぱいいた。

まさかのコラボ。

尋ちんの誕生日なので、オカシキで遊ぶ!
久しぶりにCROIX勢揃い。
ちみっこもいる。


向かう道中、ローソンの濃厚ミルクアイスを食う。
乳が濃厚すぎて胸焼けしたやつをまた食ってみる。
胸焼けはせんかったが、濃いな~。


オカシキの待ち合わせ場所にしたイタリアンの店。
ピッツァ食べ放題!
随分冒険したピッツァもあったよ。
ちみっこは相変わらずシニアには懐かない。

どこ行くってことで、美観地区に久しぶりに行きたいシニアとお付き合いする地元民。
でも地元民だからこそ全然行かないらしく、同じように久しぶり。

キャンドルの店でオリジナルキャンドル作成に挑戦。
なんだかコーギーにしか見えない蝋のパーツがあったので、武♂さん弔いキャンドルにした。
拙者大人なのに、いちばんちみたんと同じくらい手間取ってた。

もむっちは昭和なおもちゃ屋でちみっこを金で釣ってた。
悪い大人。
拙者は隣にいて、さも乗っかっているかのように見せかける。
セットのように見せかける。

潰れただろうと思っていた猫屋敷は健在。
相変わらず猫だらけ、生きてる猫もでかい。
ちょいちょい買い物。


美観地区と言えば桃太郎のからくり博物館。
ちくわのおっさんも健在で、ちくわ笛吹いてくれたよ。
ちみっこといっしょだと、大人だけの時は立ち止まらないような所でお楽しみがあったりするんだなぁ。


桃太郎だけでなく、鬼太郎もいたので、買い物。
ぬりかべのデニムのかばん買った。
それと酒。

その店の前にあったトルコアイスおいてる店。
ここでももむっちはアイスでちみっこを釣る。
つーか、あめーなトルコアイス。
作ってた外人もついでに食ってた。
その外人がカタコトの日本語であいさつしてきたので、拙者も返したらびっくりしてた。
なんでだよ。
されたらするだろ、みんなもそーだろ。
天井にはランプがいっぱいで、新居建てたらここに買いに来ようと、もむっちが言ってた。
書いたからね!?

一通り歩いてイオンに移動。
誕プレを買う。
尋ちんのご所望は普通の水で炭酸水が作れる装置。
拙者はまた今度ってことで。


晩御飯にオムライス。
オカシキのイオンはうまそうなのがいっぱい。
なぜ地元にはない!?
もう相当な時間なので、ちみっこ連れの馥とはここでお別れ。
ちみたん、前よりは懐いたんじゃないか?
金で釣るのが早かったから。
次は最初から別れ際の感じでお願いしたいもんだな。
馥もまた遊ぼう!
ちみっ子育てがんばって!

残った3人でまだ買い物。
拙者は自分に誕生日プレゼントを2つ買った。
ミニギターと、ウォレットケース。
地元で買おうとは思わんのだが、余所の土地のはセンスがよろしく、何でも欲しくなる。

これ、タケオ・キクチの小銭入れ。
かわいいでしょ?
箱の確認した人だかの欄に「石川」って判が押してあるの。
まさかの!
買ってよかった。

買い物中、一人便所に行ったもむっちを2人で座って、
方向音痴だけど、帰巣本能だけはあるから大丈夫だろうなーって話しながら待てたら、
拙者たちのいる通りにもむっちが戻ってきて、こっちを向いて近づいて来てるから、
あ、わかったんだなーって安心して、そのまま見守ってたんだが、
何を思ったかもむっちは拙者たちの真ん前を素通り。
どこ行くねん!と声をかけて漸くいることに気づき、
確かここらへんにおったはずやと歩いていただけで、
拙者たちのことは全然見えてなかったらしい。
方向音痴だしめくらだし、自分の目の高さのものしか基本見えてないみたいだが、
お前の目の高さには大概なにもないぞ!

そんなネタをカマしつつ、尋ちんを送って帰路につく。
楽しかった!
また近いうちに遊ぼう!

UッキーSるのJくん。5

ジョーズ見た。
USJができたばっかの時に来て乗ったけど、あんま面白くなかったイメージがあって、でも今日は面白かったね。
やっぱおねいさんによる。
今回のおねいさんはハスキーボイスで無駄に男前で、アタリだったなと。

そしてジュラシック。
またしがみついてる写真ができあがってたよ。
あんま怖くなかったんだけどね。

外で写真撮影。

コソ泥がいます!
ジャングルにコソ泥がいます!

……フツーですね。


骨付き肉を買ってみんなで。
ジュラシックの係りのおねいさんに撮ってもらいました。
拙者、肉とジュースとボトル持ってるね。
食いしん坊バンザイ\(^o^)/


嘴のようだな。
行き交う人を見ながらベンチで肉にしゃぶりつく。
行き交う人の中に、ABCもタオルをまとった人がいたね。
朝入る前にも見かけたが、ずっとその格好のまま楽しんでたんだね。
ABCの回し者か。

この後蜘蛛男さんが塀の上で威嚇しているのをみつけて、ライドは休みだけど頑張ってるなぁって。
ムキムキの全身タイツを撮影しまくり。
蜘蛛男さんの目にも拙者の頭はでかかったのか、ピンポイントで威嚇され。
エルモのいないエルモのショーを横目に見て。
そういえばピンクのキティと水色のキティのショーも、朝入口付近で見たっけ。

蜘蛛男の売店で土産を買ったり、土産だけはいろんなとこ見たなぁ、エルモも見た。
本日の閉園は6時となっていたけど、土産物屋は、7時頃まで賑わっていたようで。
働いてる人はいつも時間通りに帰れないんだろうなと、シビアなことを考えた。

土産物屋に行く途中と、入口付近で、マスクを外した仮面ライダーがいて。
Wだったんだが、一般人なんだろうなと思いつつ、暑いのに何やってんのかね?
Wは地元のモールでも撮影会してるの見たし、いろんなとこで見るな。
しかも放送から大分経ってからね。

そんな感じで、本日はお開きでした。
出口から駐車場まで、ポッチャリのライド作ってるから無駄に遠い!
車椅子マークの駐車場停めたのに意味ないよな!
こういうライドを作る仕事ってどこにいたら来るのかな。
絶対便所はついてるからタイル貼るよね?

2日間楽しかったありがとう!
また遊びましょうぜ!

UワバミSャンドラでJララララ~。4

続いてワンピースエリアに来ました。
ワンピのショーはやってないんだけど、つか、蜘蛛男も何もやってない穴の時期に来たんだけど、それでも人が多いというね。
平日のが少ないだろうと思って2日目にしたけど、一人が考えることはみんな考えるから案外日曜日の方が空いてたんじゃないかとも思うね。


今日一日でパーツをどれだけ増やせるかという企画を勝手にやってた拙者。
最初は手ぶらでした。
すっぴんだしね。
身軽だね。
そこへいろいろ持っていこうと。
肉バッグを見つけたので、これは買いだろうと。
露店の店主が海軍大佐で、「2700ベリー」って言うもんで、感動した。
海軍が海賊のグッズ売って資金稼ぎしてる!
うんめぇ~って感じで撮影。


麦わら海賊団っぽいランチを出してる店のオブジェ。
あんま美味しそうに見えんかったのでここでは何も食べず。
そういえば、まだオープンしてないサンジさんのレストランもあったな。
ホント穴時期。
でも、ワンピをやるとこで、違うショーを見たよ。
なかなかすごかったので、これはこれで良かったと思う。
深見梨加が働いてた。


これベストショット。
丁度通行人が途切れて、海軍のヒラ軍人だけになった瞬間。
この辺りではフェイスペイントとか、指名手配の写真撮影とかをやってたな。


エリア入った時から気になってた、今日から発売の酒樽風の入れ物。
再利用可能なように、中身は烏龍茶で。
1300ベリー也。
みんなちゃんと教育されてる。
これを買えたことを思うと、2日目USJでよかったかな。
みんなはかき氷食べてキーンしてた。


そんな日向にいても萌はちゃんと携帯している。
わりと女と写って、分割されてしまうゾロサンツーショット。
食べもしなかったレストランで、奥まで歩いてってパシャパシャしてました。

Uつ伏せのSリルがたまらんJーバ。3


これが浮き沈みする白黒ビーグル。
てっぺんに乗ってる人間の坊やの後頭部がチョコのかかったプチシューに見えてしょうがなかった。


コーヒーカップみたいなヤツ。
キティちゃんだった。
これにおばはんが乗っちゃうんだぜ。
コーヒーカップと言えば、宍戸さんと乗った鷲羽山のコーヒーカップを思い出しますね。


さっきまで乗ってた乗り物にそっくりのお菓子。
400円もするんだぜ?
拙者の金じゃないけど。
見た目ほど甘くない。


回転三角木馬に乗りました。
白黒ビーグルの耳がマッチしすぎてて可愛いけど、ボウリングのピンみたいなんひっ掴んでるな。
それ持つとこじゃないよつって。
ウサギかなんかの耳だね。
可哀想なことしといてこの笑顔。
これはエルモのライド。
真殿光昭ががしゃべっておりました。
声優ってこういうとこでも働いてるんだね。


拙者はダチョウか何かに座っております。
ダチョウ、まさかのカメラ目線。


また食ってるとこ。
拙者が顔面を割っている白黒ビーグルの中に入っていた、脳みそ……に模したミートスパが食したいと、もむっちがグロいこと言うので、みんなも何かしら食ってお付き合い。
拙者は物凄く迷って、頭だけお迎えが来ているからね。
アメリカン……アメリカン……クラッカーじゃないしな。
アメリカ犬のちっさいのを食したよ。
そういえば数日前、なんでか食べたくなったのを思い出して。

UこっけーのSミノフJりんこじゃん。2

ハリウッド・ワンダーランドかな?
そこの白黒ビーグルのとこに来た。
浮き沈みする白黒ビーグルを予約して、建物の中でゲームと物色。
よくわからんゲームして、売店を見るだけ見て。



そうそう、逆さまのライドをうろうろしてる時に屋台でパーツを買ったんだよ。
こういうとこ来たら楽しまねばな!
2つもつけちゃった拙者!
金もないのにその日限定のものに注ぎ込むのは得意です!
でもカード使えるんだよ。
屋台なのに。
すげーな、USJ。

UさぎのSザンヌJじゃ馬じゃん。1

チェックアウトして、神戸・新開地から大阪・USJにキタ━(゚∀゚)━!
拙者たち、途中でガソリンも入れたもんで、またもやいっちさんたちのが早く着いてお待たせしてしまったという。
しかも、中部組は事前購入でチケットを持っていたのに、播磨の小京都・オカシキ組は当日でいっかぁくらいで。
でもそのおかげで安くつきました!
ありがとう尋ちん!
毎度毎度お待たせします、いっちさんみぢゅりん!

入ると真上を走ってる、今話題の逆さまに走るヤツ。
早速そこに行くと、逆さまは4時間待ち、正面は1時間待ち。
だったら正面にするかと、尋ちんの奥の手で並ばずに時間予約。
待ってる1時間の間に朝ごはん。


またもやあんま寝れなかった拙者は朝からテンションが低く、頭も働かない。
まぁ、恐怖乗り物に乗るから、脳が収縮していたのもあり、アンニュイなテンションになってたんだね。
つーわけで食べたいの食べれなかった。
しょっぱいのが食べたかったのに、これ見るからに甘そう。
食べたいヤツの買い方がわかんなかったんだよな。
残念。

正面は、やっぱり楽しかった。
早いヤツは重力とかわからんから気持ちイイが先にくるね。
景色もいいし。
でも、怖いイメージがついてるんだろうねぇ。
結局一日中怖かったので、変なテンションだったな。
あんま現実を生きずに、イメージやら夢の中で生きてるからな。
常に妄想に支配されているな。

この上下感。10

さすがに歩き疲れて、ホテルのある新開地にキタ━(゚∀゚)━!
家族も泊まれるラブホに部屋を取りました。
ちちうへの新開地の思い出は、スケートしに行っていたというどうでもいい情報を載せてみる。
ホテルで一通りゴロゴロ、すべらない話見て、ガクトのライヴ映像見て。
ホテルに入ってからの連絡手段はTwitterとLINEで。
腹減ってからアプリで店探したりしつつ、何かあるやろうと出てってみて。
新開地といえばボートレースなので、言わばおっさんの街。
故に立ち並ぶ店は、もむっち達には敷居の高い立ち飲み屋とか、大将とマンツーマンみたいな狭い店ばかり。
拙者は連れもいるんだし、全然そういう店で問題なかったのだが、店に入る気配のない与党について行くだけ。
大分商店街を歩き、振り返った与党が「どっかに白木屋あったよな?」とアプリの情報を要求。
あとちょっとの距離だったので、本日は白木屋に決定。

カンパーイ!つって、今日は拙者もアルコール摂取。
つってもこれ1杯だけなんだけども。
飲み放題なのに!
なんというセレブ飲み!
白木屋なんて久しぶりだからメニューとか当然変わってて、あれもこれもって感じで、結構美味かった。
ライヴに行きまくってた頃に行っただけだもんなぁ。

大分歩いたので、帰りはタクシーにしようという会話がなされたのだが、拙者は傾斜の街に甚く感動したので、もう一度歩きで帰りたいと進言。
一人じゃ心配だからと付き合ってくれたもむっちと2人で歩いて帰りやした。

見てよ、この上下感。
歩道橋の高さに公園があるんだぜ?
公園の下には道路が通ってんだぜ?
地上だと思って歩いてた公園が、2階部分だったんだぜ?
こんなこと他所ではなかなかないよ!
なかなかないって言えば、ぱちゃんこ屋。
この前心斎橋筋を通ってた時も違和感を感じたけど、商店街の普通の店に軒を連ねてパチ屋が収まってるっていう光景。
姫路にはないんだよな。
横丁に入った筋にはあるけど、メインのストリートにはない。
メインって言っても寂れてるけどね。
タクシー組は待ち時間もあったので、歩きのが若干早くホテルに着いたんだと思う。
ちなみに、被っている橙色のキャップは、モンテローザグループの宣伝用のキャップで。
白木屋のレジで5人全員もらって、被って帰ったという。
それもこれも旅先で浮かれているからできるという。
普段なら絶対被れんよ!
仕事の時被ろうっと。

そのあとはみぢゅりんの部屋で足ツボや角質ケアのマッサージ大会。
拙者、なぜか前日寝れなかったので限界が来て、クローゼットの中入って寝たり、いろいろとワガママを言った挙句、先にお暇するという申し訳ないことをしてしまいまして。
いやぁ、悪いね!俺いろいろしゃべったっしょ?いやぁ、覚えてねぇな!状態で。
いちばんしんどいのみぢゅりんだっつーの!
ホントよくできた人だ。
菩薩のようだ。

そんな感じで1日目終了。
プロフィール

きんぐさん

Author:きんぐさん
オレは惑星ニートの王子だぞ!
なめるなぁぁぁああ!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
小魚

松尾バションボリ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。