スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう12分の1が済んだ。

1月って早いな。往くって言うだけある。
何もせんうちに過ぎた。いつものように。
いつものようにを脱しようと思っている間に過ぎた。いつものように。
いつもと違うところはとりあえず動き出してはいるというところ。
進んでないけど。いつものように。
小説ね。
あと日記は、遅れまくりながらでも月20コは書こうと思ってたけど、今月は初めて20切りそう。つか切った。
しかも19コ書いたのに。もう書くことない。
こうなったら15は切らんように書こうと思う。
それ切ったら10。
それ切ったら5。
それ切ったら1つでも書こう・・・と。
来月は頑張るぞ!
スポンサーサイト

服がない。

服がないんだよ。
着る服が。
今までよく凌いで来たなっていうくらい。
服がない。

拙者家では大概裸だけど、外に出るんじゃそれじゃちょっとまずいので着てるけど。
優先順位で行くと、『住』『食』『衣』で、住は暮らしていくのが一番だから重要だし、食は人との交流がある以上は外せんし、唯一個人の自由なのが衣。
別に穴の空いたパンツ履いてようが、伸びて透けてきたシャツ着てようが、表に響かなければよそ様に迷惑をかけることはないから、金もかけないし、興味も向けなかったし。
でも、それでも、迷惑かかりそうなまでに服で困ってるの。


だから今日は買った。
生まれて初めて、自ら進んで、普段着る服を買った。
5枚。
3千円。
うわー、大人や。
大人になってしまった気分や。
大人になんてなりたくなかった。

キリトとハデル。

昨日に続きビデオのチェックしてたら、年末のユメレジの総集編①が出てきた。
歯出る様のアレの。

てかオイ!
キリト出てんじゃねぇかよ!!
超ぶっとびっくりなんですけど!
知らんかった!

どーせ見たやつばっかだと思って早送りで見てたら、コンマ1秒くらい
『キリト』
の文字が映り、
(画像的には暗くて誰だろうがわからんので)
おいおい、今なんか出たぞ。
不吉な文字が出たぞ。
で巻き戻したらいた。

そらどっとこむやAKBが出ててキリトが出んてなぁ。
ムツクやメアやシドや兄さんが出てキリトが出んてなぁ。
つかガゼまで出てたとは。
いやガゼの時はユメレジの存在知らんかったし、キリトの時も知らんかったんかと思ったら東海林のり子のあとやから間違いなく知ってるし。
目に止まらんかっただけらしい。
有り得ん。
不覚や。
キリト自体はどうでもいいけど、淳とキリトて!
横に並べていいんや!!

さすがゲストなキリトは歯出る様より上の人でした。
つかなんだそのいつにも増して横柄な態度は!
すんごいラフだし!いつも通り!
片足膝にあげて!リラックスしすぎ!
顔より何より裸足がアップなんですけど!
あんよにピントあってんですけど!
客は奴隷だと言ってたが、歯出る様たちまで使用人化してた。
主人にアクセもろたり、ファッションにアドバイスされて、使用人は大層喜んでおった。
そしてさり気なくイチモツをつん・・・とセクハラまでしていた。
ちっ、ちょっと見たかったぜ…。

しかし、こんな短期間で同じ椅子にキリトとアイジと潤を座らせるたぁ、やるな。

3欠片AKB。

ビデオ見るのは週末だけと決めたので見てた、溜め込んだアニメやドラマや歌番組やユメレジ。
歯出る様のユメレジ。
アルビノがゲスト。
2006年の締め括りがこいつらって締まんね~。

つーか丸っ!潤。
全盛期じゃないの。
翔太、何その普段着。
緑の横縞て。500円?
一人カッコつけてみたこーじ。
人気もオーラも毛もなくし、サングラスで何を隠そうというのか。頭皮を隠せ頭皮を。

いや、がんばってるのよ、鼻にかけてるようにしか見えんけど。
花も毛もないのに。
不思議と寒気と吐気がしてきたので見てられなかったけど。
差し詰め秋葉原を極めたヲタクを見てるような気分だった。

そーいやあいじの話をしてたな。
こいつはまだ連絡取ってんのかなぁ、ちょいと思った。

一人暮らし。

最近ちちうへが調子悪いので、一人で仕事してる。
ちちうへがいると金があるし、昼だと教えられるし、腹も減るのでがっつり飯は食うけど、一人だと返ってくると思っても金を出す気になれないし、昼とか気付く余裕ないし、腹も減らないので、起きてから夜家に帰るまで飲まず食わずになる。
そんな日がまぁ今年はよくある。
――ともむさんに言うと食べ物をくれる。
つまり拙者の腹はちちうへともむさんでもっているのだ。
これが一人暮らしになったらどーだろう。
家に肉とか米があったら、たまには自炊するかもしれんが、一人暮らしとなると誰も買っておいといてくれんのだろ?
じゃ絶対しない。
自分一人では何か食べようとかあまり思わないし買わないし作らないもんな。
もむさんと遊ぶのは週2回だし。しかも連続。
週5日飲まず食わずで過ごしそうな気がする。
遊んでももらえなかったら餓死決定。

「お前は一人暮らしできんな」
と言われた。
御尤もだねぇ。

予想外…。

今月の銀行落とし、10回払いのジャケット代と、5回払いのフォーマル代の6000円と思ってたのに、2日に買ったブーツの金まで請求がきた。
予定の倍とは予想外…。

そしてあんげろコタバ、落選通知だった。
これまた予想外…。
いや、予想してなかったわけじゃないが、不安に思ってなかったから、いけないとか予定になかった。
金は浮いたけど残念。
ああ、浮く金どころか払う金がないんだったな。
申し訳ない皆の衆。
いろんな意味でふがいないきんぐだったよ。
ごめんなさい。

落ちて初めて、自分がどれほど高松に行きたかったか思い知った…。
うおーーーーー!!!
コーーーターーーーーーー!!!!!
タケバはどこだ!
行きたいぞ!!!


続きを読む»

ばらばらしたい。

が流行ってるので、昨日もむさんと話した。
死体は重いから切るのは当たり前であって全然残虐ではないと。
でももむさんは関節外してスーツケースに仕舞う方がラクだし、旅行と見せかけてそのまま海外にトンズラこけると言ってた。
時効はこないけど遊牧民や部族の仲間になればさすがに追ってこれまいと。



そんな話をしたおかげで父上が人を殺してしまった夢を見た。
被害者はこの前見た土曜ワイド劇場でインパクトあった国生さゆり。
バレキスもリバイバルだし。
その死体を隠そうと拙者はスーツケース持ってきて関節を外して畳もうとしてた。
洗濯物を畳むように。
ブラウスとか畳むみたいに。
背中向けて、腕を肩口から折って、折って、腰から下をパタン、パタン・・・。
国生さゆり大惨事。
しかも公衆の面前で。
全然隠せてないじゃない。
世界観はバサラのいつきの村夏バージョンみたいなとこだった。


ところで。
火曜は火サス、土曜はなんて略すのでしょう?

もむさんの見た。

BASARAキャラ占い。
いっぱいした。
つーか、しきやさんてね、全っっっ然使わんからプロフ見るまで忘れてた。

顔がかすがで、体系おやかたさまってなんじゃ。




続きを読む»

陥没した炊飯器。

昨日に引き続き夢の話。
今年に入ってやけに見る気がする。
ま、起きたら忘れるから、記憶に残ってないだけかもしれんけど。
でも書き残しておくのも面白いかもと思ったので、記事の数を稼ぐ為にも忘れんうちに書こう。書こうよ。

結構な超大作だったんで、ハイライトだけ言うと、うちに嫁が来て、炊事台に穴をあけて、炊飯器の釜を埋め込んでた。という話だった。
ハイライトすぎた。
つーかそれでハイライトかよ。
よく知らん土地が舞台だったのだが、そこが拙者の地元みたいで、街をうろうろしてたら昔馴染みにあって、なぜか今日パーティーしようということになって、みんなが拙者の家に集まってきた。拙者の家は見覚えあり。ありあり。
そこへ嫁もやってきて。誰かは知らん。見覚えなし。可愛かったけど。
「私が用意しておくので先にお風呂へどうぞ」
というので風呂をいただいた。
なぜかボーイやハゲやどこぞのおっさんと6人くらいで入った。超浴槽狭いのに。みんなで浸かってた。
知ってる人はあの風呂です。知らん人は、2人がちいさくなって入ってやっとのサイズと思って。
無論全員半身浴。全身浴したいのに半身浴。そんな気持ちが超顔に出てるバスタイムでした。
で、あがってみると炊飯器がからっぽ。もう食ったとかじゃなくて、触ってないからっぽ。
でもパーティーは始まったようで、料理も運ばれている。
台所を見ると、くすんだシンクに荒業で抉じ開けたような痕が。
そしてそこにはメモリのついた浅めの釜がセットしてあって、炊き立てのご飯が湯気出してました。
何故・・・!?
炊飯器の使い方がわからんかったのか?それとも炊飯器が化石みたいになってて使いたくなかったのか?或いは炊飯器という文明に触れたことがなかったのか?
それにしたって何で炊飯台に穴を空けたの!?
そこに釜をセットしたの!?
そこで炊いたの!?どーやって!?
謎な嫁は常時笑顔でした。

他にもツッコミ処はあったよ、あるよ、でも拙者には陥没した炊事台がインパクト大だったのよ。

あんげろチケ優先予約。

夜の7時半くらいにメルがきて、予約しようって。
忘れてたんで『え!?もう終わったの!?』とか混乱しました。
カオスカオス!
まだ始まったばっかだった。
告知された時とか、正月明けてからは、12日なんてすぐだと思ってたので、いざなってみるとえらい遅くて、もう過ぎ去ったような気になってた。
自分が行きたいだけならそうそう焦らんが、人の都合も絡むと超焦る。
拙者の分担は高松。自分で行こうと言い出したコタバ。
激戦が予想されるので余計焦る。
期間が一週間くらいだと余裕かますと忘れていつの間にか過ぎ去ってそうだし。怖すぎ。
気が気じゃないので即予約した。
こんな時でもないと全然行かんサイトに行って。
6000円も払ったのに勿体無いと言われるけど、もう2回もチケ取りしたし、元は取ったって。
当たるも八卦、外れないも八卦。
よろしく。

のど自慢大会。

拙者、のど自慢大会に出たいと常々思っていました。
昔は。
自分が歌うまいと思ってたから。
特に演歌とか。
幼いわりには。
でも、目立ちたがりなははうへがいたのに、4歳の誕生日の旅行では演歌でバスのマイクをジャックした経歴があるのに、公にのど自慢はしていないのです、生まれてこの方。

そんな過去が関係あったかどうかは知らんが、のど自慢っぽい夢を見た。
しかもなんか無理矢理の参加。
勝負を挑まれたので。
見知らぬ人に。女性に。
曲目も決められてました。
「私、カブトのオープニング曲を歌うから、あなたは妖逆門のオープニング曲ね!」
何でYU-KI?
どっちもTRFの人がソロで歌ってる曲。
カブトのOPはカラオケしたことあるけど、妖逆門はまだ聴いたことないよ。
つか同じ人が歌ってるってのすらよく知らなかったよ。
そう言われてみればそうなんだっけ?
つーか声出るのかよ、高いよ結構あの人。
そんな不安がありつつ、聴いてみたり練習してみたりしてた。
そこで終わった。

続きがあるかどうかは知らんが、実際に練習してみようと思いますよ、ライバルさん。

またきて1000円。

忘れたと思ってたのに、昨日の1000円・・・。
夢に出てきた、昨日の1000円・・・。

夢でも落としてた。
でも替わりに1000円以外をいっぱい拾ってた。
意地でも1000円以外。
大小銭持ちだった。
借金0だった。

今まで1000円とか10000円とか、札を落とすヤツのこと
「バッカで~」
と思ってたけど、
「札だで?なんで落ちることがあんねん」
と思ってたけど、
「自分バッカで~」
しくしく・・・。

でも財布じゃなくてよかったね。

それこそ、
「なんで財布なんか落とすん?バッカで~」
財布なんて忘れることはあっても落とすって。
大体、拙者いつもお金落ちてないか下ばっかり向いて歩いてんのに。
誰かに掏られてないか鞄触りながら歩いてんのに。
財布も金も落としてないか後ろ振り返りながら歩いてんのに。



意味ないよ!そんなん!!
落とす時は落とすよ!!!
ここにアホがおるよ!!!!!

さよなら1000円。

1000円、落としたみたい・・・。
年始のお出かけに7430円の借金こさえて、43円持って帰ってきてやっと稼いだ1000円、落としたみたい・・・。
月末までに6000円にしないといけないのに1000円、落としたみたい・・・。

きっと拙者より貧困な人の手に渡ったの。
拙者、人助けしたの。
鼻血の海ができるほどアルフォート食ったと思って忘れるわ。
しっこがメレンゲになるほどクリーミーココア飲んだと思って忘れるわ。
4日以来1円も使ってないけど、それ以上に禁欲して生きていくわ。

1000円、落としたみたい・・・。
落としたみたい・・・。
1000円・・・。

15、6、7歳。

白虎隊。
ボーイの絡み合いに萌え萌えした。
出てないのに亀梨ちゃんがちらついた。
男の子っていいね。むへへ…


たった140年前には今ののほほん世代も国の為に戦ったとかこういう話をやると言うが、ほんの60年前にだって戦ってたじゃない。
でもやっぱり子供だけだと心が弱いから、ちょっとした迷子に耐え切れず切腹しようとしたり、ちょっとした勘違いから即行切腹しちゃったりと、えー!?な行動に出てまうことがよくわかった。
少し大人になればキレイゴトなど捨てて、恥であろうが卑怯であろうが、生きて帰ってなんぼじゃボケと思うもの。
ま、志は立派だけど、まだ早い気もするな。ガラスの十代。

続きを読む»

ジキルとハイド。

3日で読みきった。
朗読しきった。
超のど渇いた。
3日もかけるなよ~なうっすい本なのだが、本編は104ページ程なのだが、いろいろしながらだったんで、軽く感情こめつつ朗読してたんで時間かかった。
つっても正味6時間くらいかなぁ?
自分にしたら飽きずに噛まずにキンチョーさっさと読めた。

外人の小説って、訳によって読み難いのがあるけどこれは比較的読み易くなってて楽しく朗読させてもらいもした。
平静、憤慨、恐怖が主なので、声に出すのもるんるんでした。
つーか、思ってたのと違って、ジーキル博士本人は殆ど登場せずに、お友達のアタスンの視点で書かれてた。
このアタスンがすぐアスタンと読み間違うんだよなぁ!
そしてただの二重人格だと思ってたのに姿形まで変貌するって設定だった。
ああこらたまげた。
拙者はジーキル博士の召使頭プールがかわいかった。
いや、勝手な想像ですけど。
こいつのセリフを読む時、鬼気迫りすぎて何回も後ろ振り返ったよ。
こえーこえー。
オチ知ってんのにな。
オチって言えば、謎を解いただけで落着せずに終わって、オーイ!途中やんけ!!と思ったんですが。
それを知ってアタスンはどうしたのよ?
アタスンのジーキル物語みたいに書いたんだから、アタスンで終わらせろよ。
ま、いろんな書き方がありますわな。

み゛な゛ぎどぅ~ぁぁあぁあ!!!

みなぎった。
ああ、みなぎった。


飛んでた。
チョメ吉。
テ、テ、テ、テンション??
高かった。

暴れてた。
アニキ。
ドリンクふっ飛ばしてた。
クールにきゃーでにゃーだった。

キリト?
キリトは、何かツボったけど忘れた。
何だったかな~?
「キリトくんの今日のテーマはグダグダですか?」
ではない。
「猫ひろしに捧げます」
でもない。
まだ言い張ってた18才でもないし。
・・・・・ま、いいや。

ダンディズムとおばちゃんはあんまり見なかった。
今日は下手だったし、チョメ吉が良かったから。
アニキですら途中まで忘れてたしな。
音がでかくて爛れた耳がぐわんぐわん言ってた。
あと、めっきり光に弱くなって眩しかった。
いかんなぁサングラス。
うんこもしたかったしな。
入る前、うんこつけてチケ手渡そうかと思ったくらい。
結局家でしたけど。



あ~グダグダだな、最近の拙者の日記。
キリトなんか目じゃねーわ。
拙者くんの今年のテーマはグダグダですか?

善いお歳です。

自治会長のチンドンヤに、
屋根裏の物置に棲む実兄共々夜中に叩き起こされ、
野良テニスする為のメンツを朝方まで集めに回って、
車椅子マークのついたハイエースに乗ったインドの王子様・今川義元(某バサラの風貌)や、
氷帝のユニフォーム着た人が多数通うテニススクールにいた将来を期待されながらも只今スランプ中の通称【テニス界のレイラ・ハミルトン】森下千里を、
途中拉致られそうになりつつ誘うユメをみた。
いっぱい走った。
ケータイも壊れた。

初ユメでなくて良かったこれ。
一日前じゃなくてホントに良かったこれ。



初ユメが見れるということは新年ですか?
今年は小説書いて、日記書いて、財を成そうと思ってるので、初っ端から、
「ってオイ!!日記書いてねーじゃねーか!!」
ということにならんように書いてみた。
まだ全然計画してないのになー。
どうやったらその日に記すという日記が書き続けられるのか。
模索せんまま明けたよ。
勝手に明けるなよ。
きんぐ様の許可をとれよ。
小説は、
「ってオイ!!一行も書いてねーじゃねーか!!」
だけどな。
ついでにアップできてねーじゃねーかだしな。
いっそがしいんだよこれ。
いそがしすぎてぼーっとするくらい。
先月の遣り残しも五万とあるし。
ぼちぼちな、ぼちぼち。
やるわ、がむばるわ。ふむばるわ。
今年は頑張った人になるわ。
ヲタ寄りの頑張ったニートになるわ。
よろしくしたくない人以外苦笑いでよろしくしてね。

初っ端からやる気ねー日記だなーオイ。

財もないのに散財。

靴がね、そろそろ欲しいな、とか思ったわけ。
【全員スター☆にしきの】のスニーカー買ったのが最新の靴更新履歴なんだけど、それが3年は前だわな。
世間の一般の靴ラインナップ更新のペースがどれくらいなんか知らんが、拙者の周りだと遅いみたい。小説更新みたいに遅いみたい。
しかも最近はブーツがあった方が良いかなと、服を買いに行く度思うわけ。
だからまぁ買うわけじゃないけど「見立ててくれ」ってもむさんに言ったら、早速靴屋にレッツゴーしたわけ。
今朝東京から帰ってきたっつーのに、その日のうちに。
元気すぎだろ張り切りすぎだろ年寄りのくせに。
でも思考はあんま追いついてなかった。
だって、連れてってもらったら最後、買わないと帰れないというとこまで考えが及ばなかったんだからね。
靴のヒラキ行くと良さ気な白っぽいブーツが現品限りあって、先っちょも尖ってないしサイズあってるし5000円のブーツて安いよなで、引っ込みつかなくなって買いました。カードで。
カードっていいな。引っ込みつかなくなってもあれば何とか凌げるよ。
あればうまくいくよ。
あとのことは知らんがね。
折角買ったから明後日の大阪に履いていく。
もむさん、大阪、お金貸してね☆

みなぎるぅ~あぁぁぁあ!!!

初日の出観てきた。
渋コ内に出た初日の出。
ちょっと遠かった。
立ち位置逆だった。
チョメ吉のデコは縁起がよさそうだった。

あと、黒いアニキがいた。
覆面アニキ。
イカしたアニキ。
爛れたアニキ。
アニキいっぱい叫んだ。
おばちゃんもいた。
おじいちゃんっぽくもあった。
何かにつけて爆笑してた。
ダンディズムも良かった。
あんま観てないけど。
WANDSって感じだった。

18歳の寝起きはみなぎった。
萌えがみなぎった。


何を書いてるのかわからんレポだな。
13才で音楽を始めた18才のキリトという人の新年一発目渋子に行ったのよ。
正月からライヴてなぁ。
楽しいじゃないか。
楽しいじゃないか渋谷。
プロフィール

きんぐさん

Author:きんぐさん
オレは惑星ニートの王子だぞ!
なめるなぁぁぁああ!!

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
小魚

松尾バションボリ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。