スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸の媚薬書。

ひししびりに図書館行った。
会社に通う時本近くを通るので、日勤の帰りに寄ればえんじゃないかと気付いて。
入って1時間半で閉館するけど。

三国時代の本でもないかなと思って入ったのに、お菓子の本の前できょろきょろ。
んで、何でか手に持ったのはエロ方向の本。
座って開いて寝た。
起きて見て寝た。
眠かったのかよくわからんが30分くらいそれ繰り返した。
自習禁止の机に突っ伏して爆睡。
でも必死に起きて読みたいとこだけケツまで読んだらいつの間にか目覚ましてから25分経ってた。
拙者の集中力もちょっとしたもんだな。
寝起きなので内容は覚えてないけど。

つーわけで1時間もあれば本は充分読めるので、日勤の帰りヒマなときは図書館にでも寄ろう。
スポンサーサイト
プロフィール

きんぐさん

Author:きんぐさん
オレは惑星ニートの王子だぞ!
なめるなぁぁぁああ!!

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
小魚

松尾バションボリ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。