スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根津甚八初号機。

おうち帰ったらハルのエサの中からかさこそ音がするので、根津甚八を確保してみた。
そのまま捨てても食い破って出てきたらエサを与えて逃がしてやっただけになるので、他のお仲間が死刑執行中のトリモチの上に出してあげた。
エサ数粒といっしょにべっちょってついてぴくぴくしてた。
めっちゃちっさい根津甚八。
弐号機以降はどれもでかい。
まだ息してるヤツもいたけど、もう腐るだけのやつもいた。
エサが近くにあるのに食えもしないで体液を垂れ流しながら死ぬのを待つのだ。
人間ってどこまで偉いっていうんだろうねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぐさん

Author:きんぐさん
オレは惑星ニートの王子だぞ!
なめるなぁぁぁああ!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
小魚

松尾バションボリ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。