上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もむっちとメシ食ったり一通りして、いざにゃんこの爪を切ろうということになった。
拙者が持つ係、もむっちが切る係。
久しぶりだったわけだが、そんなに嫌がらんでもええじゃない。
ってくらい嫌がられ、牙がザクッて!
ザクッて!
一瞬で拙者の手に食い込んでおった。
人間痛すぎると絶句し天を仰ぐんだと知りました。
冬ちゃん、どつかんかったが、頭蓋骨鷲掴みにしていた、無意識に。
だって取れないんだもん。
なんか傷口は骨見えるくらい深く、直径も2〜3ミリあるのに血が出なくて。
そのままにしとくとグローブくらい腫れて、病院のお世話にならんといかんらしいので。
もむっち決死の血絞り作業。
これが肉ないとこだから痛い痛い。
また絶句して天を仰いだ。
マンガでよくある「………ッ!!」ってホンマやな。
「………ッ!!」←これ言うた拙者。
マンガか!!

結果、出た血。
血と一緒に生気も絞り取られた。
爪切るだけなのにヒドイ目に遭った。
結局爪は切れてないしな。
なんだったの!?
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。