上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アホほど渋滞に引っ掛かりつつ、隣の隣の隣の街まで映画観に行ってきたよ。
いや、これは隣の街でもやってんだけど、行った人の話を聞くとやっぱ姫路クオリティだなと。
上映中に掃除とか、普通せんやろ。
しかしこの春は観たい映画作品がいっぱいだな。
プラチナデータとXDAYと図書館戦争と。
いつも年に1つもないのに。

ニノはねー良かった。
初めてスクリーンでニノ観たけど。
東野圭吾だし、間違いはなさそうだと思っていったけど。
内容はありがちでも間違いはないし、毎回。
演技もやっぱニノだなーと。
ジャニーズの演技ってヤツではないよね。
いい意味で汚い、スレてる、泥臭い。
二重人格とか、入れ替わったの全然気付かんのよくあるけど、ニノはうまかったなー。
役者でもちゃんとやれよわかんねーよって時あんのに。
わかりやすくても散らかってるとかもあるし。
ニノはわかりやすくてすっきりまとまってる。
キレイ、ス……と入れ変わる感じ。
あと、キーボード。
びっくりしたわー。
科学者の役だからそりゃブラインドタッチは当然なんだけど、指の早さが尋常じゃない。
ただ早いだけなら拙者にも押せるけど、ニノのは、押さなきゃいかん位置を確実に押してる、押せてる上で速いっていう。
ニノって演技ホントに出来るんだなって思った。
追いかけっことか逃亡好きだからホント満足。
強いて言うならニノ、タッパがあったら役者一本でやってけそうなのに。
ま、タッパがあったら嵐じゃないか。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。