上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は重量級チェンバル語(仮名)の誕生日だった。
最近毎日残業あるし、この前の笑い飯(仮名)の誕生日祝で一区切りのつもりだったんで、何の予定も立てず。
それに意中の人に祝って欲しいみたいなことを小耳に挟んだので、ならそっちでよろしくしてちょうだいって感じだった。
それがフタを開けてみれば、意中の人は重量級は好かんのでバックれていて、本人は誰が祝ってくれるの?状態。
しゃーないので拙者とアダモステ(仮名)で重量級チェンバル語(仮名)連れて不二家へ。
この3人何がおかしいって金払うのアダモステ(仮名)だけだからね。
金払う人と祝われる誕生日の人と、じゃあ拙者は何?みたいな。
気持ちだけ、祝うけど、不思議な状態になったもんだ。
単にメシ食いに来ただけのような気もする。
でも重量級チェンバル語(仮名)、このあと3人くらいに別で祝われてたんだぜ。
ええことしたよな、3食分やん、1回の誕生日で。
まぁ拙者は誕生日でもないのに何食もおごられてるわけですが。
それのが不思議ちゃんだわな。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。