上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見知らぬにゃご。

昨日病院行こうかと思ってたのに、起きたら12時回ってて断念。
4510行ってもどうせ早退だろうと休んで、今日こそ病院。
もむっちを道連れにしたから、行けた!
午前中しか受付してないから、大体予約しないで行くので。
11時とかでも、起きるならアウトだし。
相変わらず内科を受診。
先月末の胃痛もまだあるし、安心の為にいろいろ検査しときたい。
まずはさっさと呼ばれて採血・採尿。
結果待ちのが長いんだよな。
でもずっとしゃべってたので飽きることはなく。
診断結果は、鉄欠乏性貧血という、オーソドックスな貧血。
でも、小球性貧血というのも併発してて、いろいろ数値が低かったり高かったり。
要は、拙者の血は、薄くて小さくて少なくて低いということ。
鉄剤の処方箋をもらった。
ここの内科に来て、初めて病気らしい病名をつけてもらえた。
今まで『自律神経失調症』とか、『ウイルス性胃腸炎』とか、取って付けた病名しか言われなかったので。
こうなると、会社の保健婦は正しかったわけで、それにやっと従えたから会社も文句は言わんだろう。
でも、鉄剤もらったところで、すぐにはマシにならんだろうから、無理はできんのだろうな。
検査の予約もいろいろ入れてもらえたので徹底的に検査してみる。
なんで鉄が欠乏したのか、突き止めねば鉄を飲んだとて終わらん!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。