上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜勤明けに人事部に寄る。
以前高額療養費の申請について尋ねたら、ちちうへから教わった、
現金払って申請して過払い分が戻ってくるって方法でなく、
最初から超過分のみを払うってだけの、先に申請しておくやり方があると聞き、
その時頼んでおいた見せるだけで安くなる書類をもらいに行ったのだ。
いやぁ、なんでも知ってやっておくと、保険なんぞに入ってなくてもお金って何とかなっちゃうもんだね。
拙者、えらい。
で、婦人科にひとり。
前回決まるのかと思って決まらなかった手術の日程。
術前検査というのをやって、その結果が良好だった為、今回ようやく手術日決定。
12月5日入院の、翌6日手術。
12月て。
随分先だなぁ。
術後の休養と正月休みが被ってしもとる。
できれば手術で大型連休して、正月にも大型連休したかったのに。
でもやっといろいろ準備できる。
休暇取得と、ブルーレイの空き作り。
そんでまだ言ってない人にもちゃんと言うとか。
まぁ言わんまんまいなくなるのもおもしろいけどね。
つか、診察室入っていきなり、
「子宮取る覚悟できました?」
と言われたのだが。
ん?全摘??
そうだったっけ?
と首を捻りながら話聞いたのであんま聞いてなかったけど。
入院の準備や説明を聞きに各部所回りながらずーっと考えてたが、いや、そんなこと言ってなかったでしょ。
まぁ取ってくれるんならいらないところだし、卵巣さえあれば更年期障害もないらしいので問題なし男。
覚悟っつか寧ろ有難い、大歓迎。
ちちうへはそうでもないかもだが、でも言ってなくて術後、いきなり子宮出てきたら衝撃だから一応言っておくか。
実は間違いだったってこともあるから、あんま喜ばんように、他言しないようにしとこ。



帰りに好物買った。
火打焼。
なんか知らんがご褒美。
今晩また夜勤行かなきゃだから。
通うの自体は今日で終わりってことで、一段落のご褒美かな。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。