上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も魔法使いと飛脚のウィズ。
精霊のカードで戦うんだが、今時のはみんなカードだね。
カード社会だね。
カード世代だね。
カードはガチャを回して手に入れる。
またガチャ。
このガチャをする為に毎日ログインしたり、課金したりする。
カードとかガチャとかお金のニオイがしますなぁ。
好きだねみんな。
強いカードというより拙者はイケメンのカードを集めてイケメンデッキを作りたい!

拙者は最初この仕組みがわからず、ただひたすらクイズをしていて、
ガチャをする為のクリスタルをタメ放題溜めていたのだが、
桃久氏に言われてやっと回してみた。
で、出たのが雑魚と、

ジル様と、
moblog_91211ba9.png
イーライ。

ジル様は雷属性で、ランクAのいいカード。
まだ上にはSがあるけど、そこそこ戦っていける。
しかもジル様、連撃できるのでひとりで何匹にも分割して攻撃できる。
イーライも雷属性、まぁまぁイケメンだとは思うが、火力は弱め。
そしてスキルが弱い。
回復とジャンルパネルのシャッフル。

カードやジャンルパネルは『火』『水』『雷』の3つの属性にわかれてて、三竦みになっている。
ジャンルパネルの色で選択して、正解したらその色の属性のコが攻撃できる。
敵も属性が分かれているので、得意な属性不得意な属性があったりする。
そうなると全部の属性が揃っていた方が有利だと思うので、均等に出て欲しいのだが、
水属性が全く出ない!
呪いか!
最初に自由に選べるカードも雷属性のにしたし。
ついでにイケメンも全然出ない!
萌え豚どもが対象なのかもしれんが腐ったオネェもやるぞ!

出ないもんはしょーがないので、とりあえずイーライを育ててみる。
進化やら合成やらができるので最終的な数値は決まってるけど、ある程度はどのコも成長する。
なんだったら、最初から最強ランクのSで出てくるカードもあるけど、
レベルマックスってのは自分で合成しないとならないから。
でもイーライ、進化させたらなんかちょっと変わった。
イケメン度落ちた。
黒くなった。
爽やかさがなくなった。
moblog_a1190322.png
進化したからって、必ずしも見た目も上がるわけではないのだ。
もしかしてこのまま進化するともっと落ちるのかと、試しにネットで調べてみた。
良かった~調べて!
最終形態ものすごいジャンキーになってた。
白髪の長髪になって目の下のクマがすごい、これはヒドイ。
好き嫌いがある見た目だから、気が向いたら進化させることにする。

moblog_a3a7b6c4.png
これも持ってる中ではまぁ。
でもこいつガッカリーズってゆー、育てたところで最終数値がすんげー弱いヤツの一人に入っていた。
ガッカリ……。

ネット上には結構情報があるようなので、ついでにイケメンカードがどれくらいあるのか調べたら、
イケメンランキングなんてのがあって。
イーライ3位だったよ!
つまりそんなにイケメンはいないってことですね。
そのランキングの1位は確かにイケメンだったけど、もう入手不可能な期間限定カードだし。
でもイーライより下に、妖精の王様って、ショタなかわいいボーイがいて、それは欲しい!
ま、票が集まる程メジャーなカードがそこにランクインしてたカードだとすると、
まだもうちょっとはイケメンいるってことで、
でもおっぱいのカードに比べたらずいぶん少ないんだろうなー……。

イケメン以前に、
moblog_5c67f3d5.png
これとか、
moblog_0da70e6d.png
これとか、女にしか見えん男の子がいる。
そういうんじゃない。
でもいないから育てるけど。
大体、知ってても出なきゃ育てらんないしね。
そもそも大半、絵が好みじゃないから。


クリスマス限定クエストで絶対もらえるこのコとか、かわいいよね。
でもこのコもこの見た目がいちばんかわいい。
見ていってると、何人絵師さんを使ってるのか知らんが、かわいいコ描いてる絵師さんは1人だけ。
まぁまぁなのも、もう一人。
ハズレが多すぎる。
それだったらまだ敵の雑魚のがかわいい。

これとか

これとか

好き。

それに比べて、
moblog_168d8e3a.png
なんだ、メガネ女子。
moblog_56c204fd.png
なんなんだ、メガネっ子萌えない。
オバハンみたいだぞ。
こいつらは進化しても劣化するので肥やしにする。

moblog_541e0deb.png
ロリおっぱい。
moblog_10ed6c8c.png
クマ幼女。
こやつらはとりあえず育ててみる。
他にも女子がいっぱい出たけど、桃久氏は、
「お前は見たことない女ばっかり持っとる」
と、人を萌え豚みたいに言うの。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。