スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総評。

先月11月6日から始まった人差し指のリハビリ。
代わり映えのせんバイブロっつー部分風呂でのリハビリだったんでここでまとめて総括。
結果から言うとこんだけ曲がるようになった。
moblog_c57d949c.jpg
最初は全く動かんかったどころか、力を入れるのがまずムリだったんでまっすぐにすることもできんかったが。
いうても、風呂につけて曲げる練習をしたあとだけしか、ここまで曲がらんわけだが。
リハビリ始めた当初からアドバイスなかったし、自分で考えて曲がるようにするって感じだったんであんまやる気なくて、諦めてた感じで真剣ではなかったなと振り返って思う。
だから本気で頑張ってみようって思っても続かず、いつかは曲がるもんだと言われても別にこのままでもいいかなと思っている。
まぁリハビリって、治療よりも大変なものだとは理解しているけど、それだけに心が折れているというのもある。
いつまでくればいいかって顔合わせる度に言われるけど、最初12月中頃までだったのが年内になり、中頃過ぎになり、また年内になるとかコロコロ変わるとやる気もなくなってくるよね。
そら金があまってんならね、時間があまってんならね、毎日でも行ってやるけどもさ。
4510を通常通り再開して、金がないから時間外労働入れて。
先月の給料は何とか1万円あったけども、毎日320円、一週間で1920円、大方2千円て、もうリハビリだけで1万以上払っとるやないかいと。
膿出してもらってるうちは毎日でも苦じゃなかったし、寧ろ行かん方が苦で、田舎の予約なしで毎日来いと言ってくれる病院で良かったなと思ったけど、家でもできるような一人でやるリハビリで毎日来いと言われると、田舎の病院の悪いクセ出たなと思ってしまうよね。
さすがに気持ちも金も切れてくるよね。
そんなわけで財布の中に200円くらいしかないので行くのやめました。
向こうも金がなければ診てはくれんだろうしね、あとは家でがんばる。
つっても、わざわざリハビリって時間を取ってるからやってるけど、風呂の時間についでにってなるとやらんくなるんだろうなと。
ま、当初の中頃過ぎってのはクリアしたし、普段も曲げたり伸ばしたり使ってはいるので、あとは日にち薬だと思う。
どうにしろ指の腹にむき出しになってる神経はもう引っ込まなくて、どっか触る度に痛いのは治らんしね。
傷が貫通して神経や肉がぐちゃぐちゃになってしまったので感触がおかしいのは治らんしね。
とりあえず、指がなくならないよう治療していただいてありがとうございました。
次は噛まれたらすぐ行きます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぐさん

Author:きんぐさん
オレは惑星ニートの王子だぞ!
なめるなぁぁぁああ!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
小魚

松尾バションボリ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。