スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神経まで腐ってた。

自分、人間的に腐ってる・・・つか腐りかけてるとは思ってたけど、歯の神経まで腐ってるとは思ってませんでした。



前に痛ぇと言ってた前歯の根本が膿んだっぽくなってるので、そのウマを歯医者で伝えてみたら、いや、前も言ったんだけど、忙しすぎてちゃんと聞いてもらえなかったんで、まぁ聞いてくれるまで何回でも言ってやろうと思ってたんで2度目まして言ってみたら、
「神経が腐ってる可能性がある」
と言われた。
えぇ~~?そんな大事になってんの??
自分的に大したことはないだろうと思って気長に構えてたのに、神経まで行ってたとはちょっとびっくりだよ。
でも話によると気付き難い症状らしい。
良かった、眼を疑う程の呑気じゃなくて。


「可能性だけで治療の為の穴を開けちゃうと、どーもなかった時に削り損になってしまうので、まずは電気を通して神経がへばってないか確かめましょう」
へい。

通電中。
・・・・・・・・。
「強くしますね」
・・・・・・・・。
「もうちょっと強くしますね」
・・・・・・・・。
「痛くないですか?」
・・・・・・・・。
「・・・・・・・・」
・・・・・・・・。
「じゃあ削ってみますね」
へい。

削り節製作中。
キーン。
・・・・・・・・。
キィィーン。
・・・・・・・・。
キュィィィーン。
・・・・・・・・。
キョォォォォーン。
・・・・・・・・。
ギギョギョギョギョギョー。
・・・・・・・・。

思ったよりでかい穴を空けるんだなぁ。
歯の幅分削ってない?
もう歯貫通してんじゃないの?
つか痛そうな音がしてるのに全く感覚がないなぁ。
「完全に神経がへばってますね。ここまでやったら飛び上がるくらい痛いはずなんですよ、神経通ってたら」
はぁ、そりゃそーでしょうね、こんだけ大穴空いてたらね。
拙者のことだから人目も憚らずのたうち回ったでしょうね。

それから歯の中に針みたいなモノを入れて、歯茎から膿を穿り出す。
びっくりするくらい何の感覚もないわ。
針を見た時や穿り出すと聞いた時は、歯に神経はないにしても歯茎は痛いだろうと思ってたのに。
でも穿り出した後、薬を入れてからが大変らしい。
歯の中心部の空洞の部分に薬を詰めると、神経を腐らせてた黴菌と薬がケンカして夜も寝れないくらい痛いらしい。
こりゃ大変。
神経が腐りきっていなかったら1ヶ月強は歯一本の為に通わなければならないところを、結局腐りきっていたようで一回で済んじゃった。
人間まで腐りきらないようにしたいものですね!


しかしすいませんなぁ、忙しい時に20分も見ていただいて。
歯科医一人しかいないのにね。
しかも歯科医にしかピンとこない症状で、えらいすんませんでした。
今日はちゃんと聞いてくれる歯科助士さんで良かった。
つか、別のとこを治す予定だったから、麻酔を打つ為の麻酔を無駄にされて、ちょっと痛かった。
ま、いいや、痛いの好きだし。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぐさん

Author:きんぐさん
オレは惑星ニートの王子だぞ!
なめるなぁぁぁああ!!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
小魚

松尾バションボリ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。