スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーリーとチョコレート工場。

外人が考える事はすごいな、と・・・。
頭をアメリカンジョークの方向に持っていくのに時間がかかって、いいのか!?と思うことがいっぱいあった・・・。
やっぱ日本人の感覚とは違うんだよな。
日本人でいうと官九郎は近いんじゃないかと思うが、さすがに日本人は細かいところまで固めてしまうので、外人の天然っぽさはないもんな。

デップは平田さんかと思ってたら啓治さんだった。
ま、確に、あのデップを平田さんが演ったら渋くなり過ぎちゃう気がするからな。啓治さんで良かったと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぐさん

Author:きんぐさん
オレは惑星ニートの王子だぞ!
なめるなぁぁぁああ!!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
小魚

松尾バションボリ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。