いつぞやかに出たと言われる・・・。

20080114021652
チロルの飲み物。
知ったの随分前だけど、拙者の目には触れなかったので飲まずにいたのよ。
拙者の買い物する店ってスーパーだから、お見えになるのにすごく時間がかかるのね。
だからこんなあとになって試すことになるの。
別に飲んでも飲まなくても、然程気になってもいなかったんだけどさ。
味は確かに薄かった。
でも何となく美味かった。
何ぞこのパッケージもね、良いではありませんか。
このチロルは全然好きじゃないけどね。
このパッケージはチロルって感じがするから。
古臭くて良いね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぐさん

Author:きんぐさん
オレは惑星ニートの王子だぞ!
なめるなぁぁぁああ!!

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
小魚

松尾バションボリ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ